論文タイトル決定!

かんせいデザイン論

で行こうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

greeなんてくだらねぇ

とタンカ切った私ですが
先ほどノーマンの翻訳をしている方をgree伝いで発見しました。
かなり興奮気味です。
これだけでgreeの存在価値があったなぁと思いました。
これからもノーマンのことをよろしくお願いします。

俺はHONDA落ちたら慶応のSFCへ行くしかないかもしれん。
そっちも落ちそうだけど。。。
拾ってくれないかなぁ。
ノーマン読んでるんですけど…
デザイン言語とかも読みましたけど…


たまに覗いているblogリストの中にも
慶応のsfcの院生さんのblogがあったりします。
俺の学びたいことはsfcにあるのだろうか?

sfcってと
うちの学部とよく似たコンセプトの学部ですよね。
やっぱ似てるのか。
俺だけ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

や、やばい!

やかんアンプのレビューを見つけました。
無断リンク申し訳ない。

ところでこのトーキングモジュレーター機能すごくないですか?
ボンジョビのカバーできますよこれで?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

煙に巻いた

三年次論文の中間発表の日でした。
思い切り批判されて先に進めないといけない会だった気がするんですが
めちゃめちゃ笑わせた上に
なぜか批判らしき批判もされず
ニンジャだけに煙に巻いてしまいました。
なんか
良かったのかなぁ・・・?

ニンジャの研究をするわけじゃないですよ
情報文化学部生はニンジャみたいだ。っていう話をしたんです。
刀じゃ他の学部にかなわないから、手裏剣を投げてみようとか、
今日みたいに煙幕でドロン、とか。

ただ、多くの情文生は、俺みたいではなくて、
王道を好んでいる気はしますけど・・・
せっかくなんだから、この、おかしな学部の特色を十二分に利用したら面白いと俺は思うんですけどね。
ほら、学問に王道なし、って言うでしょう?w
ひたすら蛇の道を突き進みたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

atehaka

一瞬、「あかはた」と読んでしまい ???って思いましたとさ。

なんかよくわからんのですけど、
どうなんでしょうこれ。
少なくとも、うちの環境には似合わないなぁ。とか思います。



今日
みのもんたがいいこといいました。
電子ポットは大型冷蔵庫と同じくらいの電力を消費するそうですよ。
これホントだったらすげーやべーですよね。
湯を暖かく保つために何食わぬ顔してそんなにでんきくってやがったか!

というわけで、冷蔵庫の待機電力を調べてみたんですが
なぜか、皆さん、冷蔵庫の待機電力はどれくらい、という話はしないで
「省エネ型に買い換えろ」としか言いません。
大体8万くらいするんですか?冷蔵庫って
それに対して10年間で10万円の差額しか出ないって、結構冒険な感じがするんですけど。

そういえば冷蔵庫って、寿命長いですね。
うちの冷蔵庫も平気な顔して10年選手ですねぇ。
とくに汚いってわけでもないし、凄い家電だなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

視点とフレーミング

ミース・ファン・デル・ローエの建築についてのお話を聞いてまいりました。
といっても、ミースのことについてばかりきいていたわけではないけれど。
むしろ、ロースの話のほうがアツかったかな。俺的には。
世の中じゃ建築ブームなんで
CASAなんぞ買ったりするんですが、
ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエ
なんて書いてあるやつ買っちゃってたりするんですけど、
どこ読んでも、ミースのそんな考え方には触れてなかったぞ、と。
そういう視点で見たときのミースの建築の意味合い、というのは
今までの見方とは全く違って、
CASAの写真見ても前とは見る場所が違ってきちゃうわけですよ。

やっぱりね、視点っつーキーワードは非常に重要です。

例えば、僕の視点で物を見ることはあなたにはできない。
それは、背が違って、目の位置が違って、歩き方が違って、いる場所もいた場所も、知ってることも違うから
同じ視点で見ろなんて、どだい無理な話なんですよ。
俺が見る、と言う時点で、俺の切り取った世界は情報を失っていて、
それは写真のようなもので、
傷ついたレンズと、フィルターで、
フレーミングやらピントやらあって
そこにある情報は違った意味をもってしまうんです。

古畑任三郎ではないけど
「部屋でマリア・カラスを聞いていました」
みたいなものかな?


だから、ひとりで何かをやってはいけない、と俺は思います。
あなたの視点は、俺の視点ではないから。
あなたの幸せは、あなたにとっての幸せでしかないからね。
誰もがメルセデスに乗りたいなんて思ってると思ったら大間違い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

熱い

少年ナイフがまだマイナーな頃にメンバーだったと言う
三谷幸喜みたいなそのおじさんは
すげー熱いことをしゃべってかえってゆきました。
いや、さすがサイバーパンクですねぇ(笑)

凄い人ってのは
見てる場所が全然違うんだよね
俺らが見てるものはあたりまえに見てるし。
大体、少年ナイフとピカチューと西陣織とMITをぜんぶひっくるめてプレゼンする官僚がいるなんて
そんな人がいたなんて思いもしなかったなぁ。
頭ふにゃふにゃですよ。

すげー
すげー

ただ驚くばかり。
見てる先にあるものが違いすぎる。

大河ドラマで佐久間象山が
「20代になったら、自分の生まれた土地のことを考えろ
 30代になったら、日本のことを考えろ」
なんてゆうてましたが、
あのおじさんはもっと大きなものを見ている気がする。
そして動いている。
あんなふうになれるといいなぁ。と思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やかんの奏でる音楽

が、あるんですよ

ちょっとしたシンセサイザーもびっくりでしょう。これは。

ちなみに、PCだけでは殆ど聞こえないので
アンプ通して増幅して聞きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やかんは熱い。

今日は、某先生のはからいにより
本当にやかん飲み会してました。

博物学の教授と、博物館の学芸員の方を交えて
マジヤカントーク。

これが、ばかみたいに面白くて。
周りの人たちも、まさかこの一角がヤカンで大盛り上がりしているとは思うまい
ってくらい盛り上がり。


ついでに二次会もしてみた。
変酋長(←酷すぎだね、これは。笑。)某  さん、(とある理由のため、伏字にすらしない。)
と二次会。
やたらと内爆発。
しまいにはチョコ爆発。

まじめ、
まじめ、
Cogito.


今気がついたけど、なんで俺、おごってるんだ?

まーでも
楽しかったね。
次のゲストは誰にしよう?


ところで
某  さん
意外ときわどい人だった。(笑)

情文、おもしろいねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やかん報告

なんと、
MoMAに所蔵されてるやかんがあることが発覚!
やかん

なんか、
MoMAってなんなんすかねぇ?

ニューヨーク行くわ。俺。

MoMAをちゃんと見てこないと、何も語れない気がしてきた。

しっかし、MoMAってどんなとこなんすかねぇ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)