« でざいなーず | Main | なんかiPodについて »

ついに

首切られた状態で発見されたそうですね。
正直、おくやみもうしあげますとしかコメントのしようがないです。

前の日本人人質事件のときは、世間の人たちと同じように
危険だと分かって行ってるんだから今更助けてくれはないだろ、
って思ったし、
ボランティアしたいなら、
別にイラクまで行かなくても、まず隣の困ってる人を助けようよ。
って思いました。

でもまぁ、今回ちょっと思ったのは
(首切られた彼が何を思ってイラクに行ったのかはわかりませんが)
テレビで困っている人を見て、
自分の危険も顧みずに助けにいけてしまえる人ってのは
ある意味では素敵なひとなのかもしれないな、と思いました。
見ず知らずの人の悲鳴を聞いて命を危険に晒して助けにいけるなんて
よほどまっすぐなひとなんだろうなぁ。

大河ドラマで、藤堂平助が死にました。
死んでしまってはもともこもないわけですが
最後まで自分であろうとした姿はやはりかっこいいものだなと思います。

そもそも彼のような人が捕らえられて首をきられなければならなかったのは誰のせいですか?
自衛隊はあそこで何を自衛してるんですか?

首切った奴が悪いのはそらそうですけど
そもそもなんでこんな状況になってるか、ってことが重要ですよね。

自衛隊を派遣する必要って
あったんですか?

|

« でざいなーず | Main | なんかiPodについて »

Comments

今度の事件の人は、イラクの現状を見に行きたいと言って行った訳で、これまでの外交官やNGOといった人とは理由が違いますからねぇ。

あと、自衛隊が守りに行っているのは国益なのでは?

Posted by: will | 2004.10.31 at 11:16 PM

そだね、どうも半分くらい観光みたいな感じだねぇ。
死人に鞭打つのもなんなんでそれはまぁ・・・ってことで。

国益ですか。
なんかかなしいね。

Posted by: うめ | 2004.11.03 at 11:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5145/1822226

Listed below are links to weblogs that reference ついに:

« でざいなーず | Main | なんかiPodについて »